生活・文化

韓国人「焼失前のノートルダム大聖堂の屋根裏をご覧ください・・・」

華やかな大聖堂の上に木の屋根・・・

このすべてが燃えてしまいました(泣)

CNNの記事を見ると12世紀に3-400年になる木を13000本余り切って100メートルの長さに10メートルの高さで作ったと・・・

References:Twittermlbparkclientheqoo

赤い部分が木で作られて今回すべて燃えてしまった屋根・・・

この動画の17秒から見れば大聖堂の木の屋根に上がってちょっとだけ歩くシーンが出てくるんだけど

屋根の下の大聖堂の華やかさとは違った感じが妙ですね。

おすすめ記事

韓国の反応

屋根が木だったんですね。
木造なので火災に非常に弱い・・・。
カジモドの避難所が全焼(泣)
構造自体が火災にとても脆弱な構造ですね。
あんな状態なら勢いよく燃えるしか。
うわ、12世紀の遺物が(ブルブル)
木造だから仕方がありません(泣)
木造の最大の短所が火災に脆弱・・・それさえもノートルダムは屋根以外は石造の建物だからよく守られた方であって。
これ復旧することができるんですか?
フランスもそれなりに由緒ある国なのに。
当時のように3~400年になった木13000本切って復旧しようと言えば
環境主義者の激しい反対に苦しめられると思う。
復旧ではなく再建レベル。
フランスも南大門復元のときのように不正や議論が起こるのかな(笑)
これどうせ第二次世界大戦のとき爆撃に合って台無しになったの再建したものだから・・・。
中国産の木に変えなければならないようだ。
じゃあ、韓国の微細粉塵はより一層・・・(泣)
あれ私の知る限りではすでに何度も補修されたもので認識しています。
本当に一瞬だね・・・。
建物が850年になるから木は1300年は遥かに超えるだろうね。
本当にもったいない。
13000・・・今はできないでしょ?
どのみち木は常に切られているけど、それでも「復旧のために1万本の木を切る!」と言えば大騒ぎになるようだ・・・。
この際、セメントでしよう。
文化財を台無しにするのか・・・。
日本軍なのか?日本の奴らも韓国の文化財にセメント塗りつけたんだけど。クソ野郎たちめ。
大聖堂もう一度見たかったんだけど、悲しい(泣)
うわ、これドキュメンタリーで見たんだけど(泣)
私は一生自分の両目で直接見ることができないんだな(泣)
本当にもったいない。