経済

韓国人「新日鉄住金、日本帝国主義時代の社名“日本製鉄”に変更する」

新日鉄住金、再び日本帝国主義時代の社名“日本製鉄”に

この記事によると

・日本最大の鉄鋼会社である新日鉄住金が4月1日から社名を日本製鉄に変更する。日本語では『ニッポンセイテツ』、英文では『Nippon Steel』にそれぞれ変更する。

・この会社の前身は、日中戦争などを控えて日本帝国主義の鉄鋼需要が急増した時期である1934年、八幡製鐵所など7社の日本の鉄鋼会社が合併して発足した日本製鐵(当時の日本名=ニホンセイテツ)である。

・日本帝国主義時代に徴用人材を活用したこの企業は、太平洋戦争が日本の敗戦で終わった後、戦犯財閥企業に対する米国主導の連合軍の分割政策によって4つの会社に分かれた。

・今回、再び日本製鉄に社名を変更する事により漢字では日本帝国主義時代の名前を取り戻す形になった。一方、会社名の「日本」は、以前の「ニホン」より一層強い語感を与える「ニッポン」を使用する。

おすすめ記事

韓国の反応

ふざけたことをしているね。
また元の姿に戻ろうとしているのか。
クソ。
ひとまず南北統一からしよう。
韓国を国力をさらに育てなければならない。
それから日本とタイマンを張ろう!!!
日本の奴らの記事が出てくれば内容を問わずムカつく。
日本の奴らの記事を書かないでくれ。
歴史に対する恥を知らない未開な奴ら・・・。
他国の会社名の変更まで文句をつける韓国のマスメディア。
社名変更に対する事実だけを羅列した記事なのに、そこで難癖をつける
そのこの上ない日本愛に涙で前が見えないです。
安倍自民党政府もすでに帝国主義に回帰した!!!
大韓民国の主敵は日本だ。
あぁ、会社ももう右傾化になるんだな。
侵略国の本性・・・。
日帝強制占領期の36年間、朝鮮の機械産業の発展は踏みにじられていたし
日本は植民地から略奪しながら軍艦と飛行機まで作り出すレベルになった。
日本が朝鮮で建設した鉄道は、建設資金がすべて朝鮮人から出てきたものだった。
土地の買収も略奪的レベルだった。
日本戦犯企業のボイコットに入らなければならない!
ニホンではなくニッポン?
ニッポン(笑)
二ホンではなくニッポンとしている会社はなぜか戦犯関連でなくても敬遠しますね。
あそこは戦犯企業だけど。
建物を公売処分しろ。
裁判所は速やかに差し押さえた資産を処分して被害者に補償措置をしてください。